読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台パンするなら麺を打て

対麺厨です。TwitterID @pokebozu2000

素催眠ゲンガー

S13で使って、とても面白かったので思ったことを書いてみる。


f:id:mennsyokuninn:20160121132301j:image@ゲンガナイト

臆病CSぶっぱ。余りはBとかに。

技は祟目、催眠術、道連れ、ヘド爆で確定。
ヘド爆枠は気合玉というのもあるが、自分はヘド爆しかないと思う(理由は後述)

まず、なぜ素催眠ゲンガーはここまで流行しているのかということだが、それにはメガゲンガーの持つ特長が関係してくる。

メガゲンガーの強いところは言わずもがな、影ふみと道連れのコンボにより自分よりSの遅いポケモンと半強制的に1:1が取れること。

これにより、言ってしまえば道連れだけでも仕事ができるので、残り3枠のうちの一つが腐ったところで道連れを押せば十分役割を遂行できる
それゆえに素催眠は、メガゲンガーの特権のようになっている。

あと、素催眠を押すタイミングだが、
・不意打ち、ミラーコート透かしなどの一方的にアドを取りに行ける状況。

・相手の攻撃を一発耐えることができ、また、無償で突破されてしまっても負けに直結しない時。

くらいしかないと思う。
それ以外の状況のためのサブウェポンでありそこに採用されるべき技は命中安定が第一なのでヘドロ爆弾しかありえない。

要するに何がいいたいのかというと、
ガブゲン対面で催眠打ったあとに身代わり貼ってくるゲンガーは糞